セラピストご挨拶

こんにちは フェイシャルレメディ®サロンaw 清水美奈子です

2442

エステティシャンになって今年で32年目になりました

その時その時代で最善の施術をご提供したいと思い技術や商品の効果を研究・実践してきましたが、フェイシャルレメディ®は今までのどんなフェイシャルエステとも一線を画する新しいトリートメント手技ですリフトアップ・小顔などの見た目の効果はもちろんのこと、内面にアプローチでき、体調・心までも整え快適に過ごせる…

外面内面ともに、ここまでの素晴らしい効果を出せる施術をご提供できることはエステティシャンとしてなにより嬉しく幸せなことです

北陸・富山県唯一のフェイシャルレメディ®セラピストとして あなたとお会いできる日を、フェイシャルレメディ®を体感して感動していただける日を、楽しみにお待ちしています!

清水美奈子プロフィール

1967年生まれ 富山市在住

エステティシャンになるきっかけは高校1年生、16歳で訪れた。大学進学のために猛勉強する周りの同級生を見て、ふと自分の進路を改めて考えた時、自分が将来なりたいものはエステティシャンだ!と確信する。せっかく入学した進学校の高校生活や、未来の大学進学に一切未練を感じることなく、自分の夢を信じて疑わず、ただ自分の夢に向かうことを決意。覚悟を決め、即自主退学し一刻も早くエステティックを極めるために上京、若干16歳。

しかしその無計画な行動が仇となり、アパートの契約をする資金が足りず一旦故郷に戻るも、落胆した気持ちに負けることなくまた夢に向かって一生懸命にバイトで貯金をする日々…。そして1年後リベンジ!再び上京。

東京三軒茶屋のエステサロンに就職、オーナーの徳山小江子氏よりエステティックの真髄を学ぶ。個人サロンのいろはを厳しく深く指導を受け、若干20歳で店長に抜擢されるなど責任の重い役職も経験しながら、エステティシャン清水美奈子の全ての土台となり糧となる6年間をがむしゃらに過ごす。 結婚を機に富山へ帰郷。嫁ぎ先が美容院だったこと、また美容道を深めるため美容専門学校に通い美容師免許取得。3人の子育てをしながらヘアサロン併設のエステティックを提供し8年目に、サロン経営拡大のため、パートナーと共にトータル美容サロンAXEをオープン。

地元で多くの顧客に愛される有名店となり7年、サロン経営も安定した中で、自分自身の探求心が開花。もっとお客様に満足してもらいたい、もっと何か自分の手でできること、感動してもらえることはないかと思っていたところ、人生を変えることとなるフェイシャルレメディ®と出逢う。迷わずこれだ!と思い、創始者岩崎るみに会うため神戸に飛ぶ。更年期障害に悩み辛い状況であったにも関わらず、この施術でお客様に喜んでいただきたい一心で、岩崎るみ氏に師事し直属にフェイシャルレメディ®、クレンジングマスター®を習得。技術の習得中にフェイシャルレメディ®により更年期障害の辛い症状が払拭され、フェイシャルの域をはるかに超えたフェイシャルレメディ®の効果に驚く。

富山県初、唯一のフェイシャルレメディ®セラピスト、クレンジングマスター®インストラクターとなる。 この素晴らしい技術を多くの人に提供し感動していただきたいと強く思い、現在フェイシャルレメディ®専門サロンとして地元富山と東京自由が丘にてサロン展開。フェイシャルレメディ®セラピストとして、またクレンジングマスター®︎インストラクターとして活躍中。

エステティシャンとして施術した人数は、18歳の時から現在に至り、延べ4万人にのぼる。

AEAインターナショナルエステティシャン FRAフェイシャルレメディ®協会認定フェイシャルレメディ®セラピスト FRAフェイシャルレメディ®協会認定クレンジングマスターⓇ FRAフェイシャルレメディ®協会認定クレンジングマスター®インストラクター

このエントリーをはてなブックマークに追加