マインドフルネス瞑想

こんにちは

フェイシャルレメディ®︎サロンaw(アウ)清水美奈子です
最近、ストレスからの解放ということで、メディアでもマインドフルネス瞑想が取り上げられることが増えました
マインドフルネスとは
自分の思考の枠組みから出て、客観的な立場で自分を観察し、自分の気持ちに気づくこと。
これによって自分の経験を中立的に正確に捉えられるようになります
自分を変えるのではなく、今の自分を知り、いいことも悪いことも含めて自分の気持ちを客観的に見ることが、ストレスの軽減につながるとされています
今、この時に注意を向けることが大切で、自分の呼吸を意識する瞑想では、より効果が得られやすいと言われていますね
ところが、やってみるとわかりますが、雑念を持たず、〝今ここ〟に集中するのはなかなか難しい!!のです
呼吸に集中していても、すぐにいろいろな雑念が浮かんできて、無意識にそれに気をとられていることに気づきます
あっ!まただ…呼吸に集中、集中。
あっ!また考えごとしてた。呼吸呼吸…
あっ!またずれた!!
とまあ、凡人にはかなり難しい(笑)
慣れれば上手にできるようになるので、ストレス解消のためにぜひマスターしてみてくださいね
さて、そんなマインドフルネス。
フェイシャルレメディ®︎を受けることで、とーっても簡単に叶えられるんです
叶えられるっていうと、ちょっとおかしいかもですが、フェイシャルレメディ®︎を受けると
今の自分を知ることができ
ストレスを感じている自分の気持ちを切り捨てるのではなく、その気持ちに気づくことができるんです。
それによって、自分の思考の枠組みがよりクリアになります
普段、自分の思考の枠組みって、意識することはないと思いますが
フェイシャルレメディ®︎は、あなたの思考の癖、感情のあり方などへお顔からアプローチする特殊なフェイシャル。
なので、思考の枠組みというものが、自分でわかりやすくなります
フェイシャルレメディ®︎を受けて、自分の気持ちに初めて気づいた、と言われることもよくあります
自分を取り巻く環境を、全部自分の都合のいいように変えるのは不可能ですよね
ストレスを感じるその気持ちを押し殺していても、ストレスはますます大きくなるばかり。
どうやってストレスを回避したり、解消するかは、現代社会に生きる私たちにとって
ものすごく大きな課題ですよね
自分の気持ちを押し殺さないで、今の自分を正確に客観的に見る。
簡単なようで一番難しいこの作業をフェイシャルレメディ®︎で軽〜く乗り越えてみませんか?

美の本能を呼び覚ますフェイシャルレメディ®︎!

あなたもぜひ 体感してくださいね<

コメントを残す