50代の女性ホルモンの乱れ…お肌・体調・心の不調には

こんにちは

フェイシャルレメディ®︎サロンaw清水美奈子です
女性ホルモンの減少と関係のあるお肌の不調、心の不調について以前にも書いていたかと思いますが
今日は身体の不調について。
身体の不調と女性ホルモンについては、耳にする機会も多く、あ〜知ってる〜とみなさんおっしゃいます。
◻︎生理の出血が減ってきた
◻︎生理周期が短くなる
◻︎顔がほてる
◻︎首から上に汗をかきやすい
◻︎手足が冷える
◻︎息切れ、動悸
◻︎便秘、下痢
◻︎頭痛、めまい、吐き気
◻︎疲れやすい
◻︎肩こり
◻︎体重が落ちにくい
◻︎目がかすむ
◻︎トイレが近い
など。
体重が落ちにくくなったのは、ものすごーく実感します。
今までと同じことをしても全く変わらず…えーんホントに落ち込みます…
でも、美味しいケーキも心の栄養。
{7112DB87-67D2-4035-91F8-1A48357E2839}

食べ過ぎ、ももちろんあるとは思いますがアセアセがんばっても成果が現れにくいのは確かなんですよねぇ…

これも女性ホルモンの乱れが大きく関係しています。
40歳を過ぎたら、特に50代ともなれば、自分の身体と心の状態を客観的に把握することはとても大切なこと。
心と身体とお肌の不調や揺れが、もしかしたら女性ホルモンの変化によるものかもしれない。と気付いているだけでも、すごく大きな違いじゃないかと思います。
自分が至らないと自分のことを必要以上に責めることもないですし、不安になることも少なくすみます
エステティシャンとして、フェイシャルレメディ®︎でこうした悩みに対応できることは、本当に嬉しいこと。
お肌と心と身体はみんな繋がっています。
フェイシャルレメディ®︎を受けていらっしゃるお客様が
みなさんイキイキと明るく元気で楽しく過ごされていると、お役に立てて嬉しいなぁ〜と幸せになります
自律神経・ホルモン・免疫に働きかけ、乱れたバランスを整え、本来の身体の力を取り戻す…
そんな美と健康の根源を、サプリや機械を使わなくても、自分の手で叶えてさしあげることができる!!
こんなに嬉しいことはありませんラブ
若い方はもちろん、40歳以上の、色々なことが色々に出てくるみなさんに、ぜひ、フェイシャルレメディ®︎を受けていただきたいなあ〜と思います
美と健康とは?
本来の自分の身体が気持ちよく回っている時の感覚とは??
という根本的な感覚を思い出していただけるはず!
美の本能を呼び覚ますフェイシャルレメディ®︎!
ぜひ体感してみてくださいね

コメントを残す